【令和2年新米】「ゆめぴりか」おすすめランキングTOP10!お米の特徴・産地も解説 | Rice Freak  

【令和2年新米】「ゆめぴりか」おすすめランキングTOP10!お米の特徴・産地も解説

ゆめぴりか

北海道米の最高峰として、地域を問わず幅広い年代の人々に愛されている「ゆめぴりか」をご存知ですか?今回は、北海道の新たなブランド米として確固たる地位を築きつつあるゆめぴりかの特徴と、おすすめの商品についてご紹介します。

「ゆめぴりか」とは?お米の特徴を解説

ゆめぴりかとは、どんなお米なのでしょうか。まずは特徴を見ていきましょう。

「ゆめぴりか」とは?お米の特徴を解説

試行錯誤の末に誕生した最高峰のお米

北海道はその寒冷な気候のため、美味しいお米を作ることが難しいといわれてきた地域です。ゆめぴりかはそんな北の大地で開発されました。

1997年、北海道上川農業試験場に全道各地から研究者たちが集まり、品種開発が始まりました。

約15万体の検体を植え、「食味」や「耐冷性」を試験しながら優良なものを絞り込んでいくという時間のかかる研究です。

そして、10年もの歳月をかけ、あきたこまちやコシヒカリなどのお米を交配しながら、試行錯誤の末に美味しいゆめぴりかが誕生しました。

【令和2年新米】あきたこまちおすすめランキングTOP10!秋田県育ちのお米について味の特徴・新米の出荷時期を徹底解説

強い粘り気を持つ低アミロース米

ゆめぴりかはアミロース含有量の低いお米で、その強い粘り気が食味の特徴です。

柔らかくもちもちとして、冷めても美味しく食べることができます。

また、甘みも強いのでご飯だけで食べても食感を楽しむことが可能です。

2009年に市場に出始めた比較的新しいお米ですが、高級料亭や国際線のファーストクラスの機内食にも用いられています。

ゆめぴりかの産地は?

寒冷な気候で作付けしても耐久性を持つようにと開発されたゆめぴりかは、ほぼすべて北海道で作付けが行われています。

広大な土地を利用してお米の栽培が行われている北海道は、今では新潟県と肩を並べるほどのお米の生産地です。

ゆめぴりかの選び方!3つのポイント

ゆめぴりかを購入する際はどんな点に気をつけたら良いのでしょうか?3つのポイントをご紹介します。

認定マークをチェック

ゆめぴりかを選ぶ際のチェックポイントのひとつとして、認定マークが挙げられます。

ゆめぴりかの本来の美味しさと品質を守るため、北海道の生産者たちが「北海道米の新たなブランド形成協議会」を結成し、自ら次のような厳しい基準を設けています。

  • 毎年必ず専用の種子から作る
  • 栽培に適した土地で生産する
  • 食味を左右するたんぱく質含有率を7.4%に収える

出荷時にこれらの基準を満たしているお米には、「ゆめぴりか認定マーク」が付けられています。

袋の表面に表示されているので、購入の際はぜひチェックしてみてくださいね。

鮮度重視なら小分けパックもおすすめ

お米は生鮮食品であるため、低温で保存した方が良いのをご存知ですか?

特に夏の暑い時期などは、小分けにして冷蔵庫で保管し早めに食べきってしまった方が、鮮度の良いお米を美味しく味わうことができます。

しかし、一人暮らしの人など毎日の消費量がそれほど多くない場合もあるでしょう。

そんなときは、小分けパックで販売されているものを購入するのがおすすめです。

真空パック商品は鮮度も維持できますし、上手に使い切ることが可能となりますので、生活スタイルに合わせて選んでみてくださいね。

ゆめぴりか無洗米は時短の味方に

仕事や家事、子育てなどで忙しい人には、無洗米を選ぶのもおすすめです。

お米を研ぐ時間を短縮し、研ぐための水を節約できるのが無洗米の良く知られるメリットですが、ほかにも研ぎ汁による環境負荷を小さくしたり、お米を洗いすぎることによる栄養価の流出を防いだりする利点もあります。

ゆめぴりかにも無洗米の商品が数多く販売されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ゆめぴりかおすすめランキングTOP10!口コミもチェック

それでは、おすすめのゆめぴりかをご紹介します。

第10位【中野商店】北海道から直送 北海道米 ゆめぴりか

玄米はもちろんのこと、胚芽米や無洗米に加え、3分づき・5分づき・7分づき・白米から精米度合いを自由に選べるのがうれしいポイントです。

ご飯の消費量が多い大家族におすすめの、大容量30kgもありますよ。

オプション選択により、真空パック包装で送ってもらうことも可能です。

前回初めてこちらのゆめぴりかを購入しましたが、美味しくて玄米30kgがあっという間になくなりました。
なのでリピートです。ほんと食べ過ぎ注意です。ツヤツヤで甘みが強くておかず無しでも食べられます。塩おにぎりなんてご馳走です。どうしても多めに炊いて食べてしまうのが辞められません‥。
・引用:ちぇゆぅさん/楽天市場

第9位【いちかわライスビジネス】北海道むかわ町産 内海ファームのお米 白米 ゆめぴりか

北海道むかわ町にある内川ファームが心を込めて栽培したゆめぴりかです。

むかわ町は、道央圏南方に位置し、三方が日高山脈系に囲まれた自然豊かな町です。

多彩な自然環境で育まれた程良い甘みと粘りの美味しいお米が味わえますよ。

紐付きのクラフト袋仕様で、そのまま米びつとして冷蔵庫保管ができるのもうれしいですね。

ゆめぴりかを食べてみたいと思い、いくつか製品を探していたところこちらにたどり着きました。

少々お値段は高いと思いますが、せっかくだから良いものを食べてみたいと思い注文。
届いてみると、上品に包装されていて、期待値がだいぶ高まりました。

炊飯して食べてみたところ、一粒一粒が立っていて、すごく美味しかったです。
ただ、通常通り炊飯するとすこしべたっとするので、水を若干少なめにするとほどよい硬さになりました。
・引用:こころさん/Amazon

第8位【京ノ米職人】ゆめぴりか 北海道産 特別栽培米

農薬と化学肥料5割減で作られた特別栽培米のゆめぴりかです。

注文の際に、精米度合いを選択することができます。

高性能の玄米専用の選別機を使用しているため、もみ殻や小石などの混じっていないきれいな玄米を届けてくれます。

家庭で精米して食べたい人にもおすすめですよ。

無料オプションの真空パックサービスもうれしいポイントですね。

とても美味しいお米でした!
主人の実家が南魚沼の米農家で、両親が他界した今は夫の兄弟が協力して通いでお米を作っています。昨年は諸事情でほとんど収穫ができず、この機会に以前から食べてみたかったゆめぴりかを購入しました。以前買ったものよりもこちらで購入したお米のほうが香りも良くて、とっても美味しかったです。
1袋は玄米で購入していますので、毎日精米して大事に頂きたいと思います。またお米を買う機会があればぜひこちらで購入させていただきたいと思います。
・引用:nats55さん/楽天市場

第7位【お米のくりや】北海道産 ゆめぴりか 特A評価 ゆめぴりか協議会認定マーク付き

ゆめぴりか協議会認定マークの付いたお米です。

生産者がこだわって作った、バランスの良い甘みともちもちとした食感が楽しめます。

小容量2kgが5袋セットされたタイプなので、一気に食べきるのが難しい人にもおすすめですし、ちょっとした贈答用にも最適です。

魚沼産コシヒカリも美味しいですが、ゆめぴりかの方が気に入っています(^_-)-☆
・引用:沢庵さん/Amazon

第6位【中野商店】無農薬米 玄米 北海道産 ゆめぴりか 上川郡東川町 佐竹国弘

北海道で早くからアイガモ農法を取り入れている、上川郡東川町さたけ農園で作られたゆめぴりかです。

農薬の使用は除草剤の使用一度きりにとどめるなど、食べる人の安心と安全性にこだわって栽培されています。

ぜひこだわりのお米の美味しさを試してみてくださいね。

最近は新潟の「こしひかり」が主流で「ゆめぴりか」からは遠のいていましたが、やはりここは「ゆめぴりか」と思い購入しました。久しぶりの食してみた結果は、やっぱり「ゆめぴりか」は食感といい、味わいといい絶品という感慨です。大変満足のいくご飯を頂くことが出来て至福の思いです。
・引用:kouji39さん/楽天市場

第5位【市川農場】市川農場のゆめぴりか 北海道旭川産

『市川農場』のゆめぴりかは、大雪山の雪解け水で育まれたお米です。

日本酒の醸造にも使われるというきれいな水と豊かな大地で育った格別の美味しさを味わうことができます。

化学肥料に依存せず、植物性の天然肥料を使用しているのも市川農場のこだわりですよ。

新鮮な美味しい産地直送のお米をぜひ味わってみてくださいね。

2度目の購入。
やっぱうまい。
道民として誇りに思う美味しさです。
家族も喜んでます。
個人的には固めが好きなので、水は少なめで好みの固さになりました。
冷めても美味しい。
お店の対応も不備なくスムーズでした。
また購入します。
・引用:購入者さん/楽天市場

第4位【ホクレン】北海道産 無洗米 ゆめぴりか

ゆめぴりか協議会認定マークの付いた『ホクレン』のゆめぴりか無洗米です。

手間をかけず美味しいゆめぴりかを味わいたい人におすすめです。

少し多めの水加減で、浸水時間を長めにとるのが美味しく頂くポイントですよ。

無洗米は敬遠され勝ちですが水洗い時の栄養素などが流失しずらく 
ミネラルウォーターで炊く派の自分はすすぎなどがなくなることで余計な水を使わず済むので無洗米で助かっています。普段は小分けの容器に三当分して冷蔵庫保管してます
とてもおいしい
・引用:ダイさん/Amazon

第3位【丸吉茅野商店】北海道ゆめぴりか 上川・空知地区産

北海道の上川・空知地区で栽培されたゆめぴりかです。玄米と白米から選ぶことができます。

オプションで6ヶ月保存が可能になる脱酸素剤入り真空パックを選ぶこともでできますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

簡易包装のものは、玄米が入っていた袋をリサイクルすることでコストダウンしています。リーズナブルな価格で美味しいゆめぴりかを味わえるのがうれしいですね。

ずっとこちらのお米を食べていますので、レビューもいつも同じになってしまいますが、大変気に入っているお米です。安定した品質で毎回美味しく頂いています。子供が一人自宅から離れたので今までよりも消費が減り、注文頻度は低くなるかと思いますが、これからも購入したいお米です。
・引用:購入者さん/楽天市場

第2位【脇田米穀店】北海道産 ゆめぴりか JA美唄指定米

北海道屈指の米どころである美唄のゆめぴりかです。玄米及び3分づき・5分づき・7分づき精白米から選択が可能です。

生産者とJA、ホクレンが協力して進める、安全・安心の取り組みである北海道米あんしんネットのお米なので、美味しさと品質ともに安心して食べることができますね。

北海道米を試してみようと、ななつぼしと迷い購入
新米だからなのか、それとも米自体なのか不明ですがモチモチふわふわに炊き上がりました。
味も濃く、米喰ってる感が出ています。
下手なコシヒカリより美味しいと感じられますが、その分お高い・・・。
・引用:アトムさん/Amazon

第1位【ぎんしゃり屋】北海道産 ゆめぴりか

5つ星お米マイスターがいる『ぎんしゃり屋』が販売するかゆめぴりかです。

農産物検査員やお米アドバイザーが選んだ美味しいゆめぴりかを味わえます。

つきたての新鮮なお米が届く真空パックサービスの1袋無料キャンペーンも行われていますので、この機会に試してみてくださいね。

もう何度注文したかわかりません!
以前は千葉県の成田の近くの多古米を頼んでいたのですが毎回同じ方から購入していたのですがある日から古米になり味が落ちまして、友人から北海道のお米が美味しいよ!と。
本当に美味しいです。私はややかために炊いたご飯の方が好きなのでかために炊いたご飯にカレーをかけたり本当に美味しいです。
たぶんこれからもリピすると思います。
そして、お店の方があったかいな~と思うのはいつも違うふりかけが必ず入っています。美味しく食べて欲しいという気持ちが伝わります。
あとは飴が入っていますが夏は塩飴、冬はのど飴です。春や秋はフルーツの飴です。
本当に気配りが最高で、こんなお店の方が売っているお米です!間違いないです!!
・引用:購入者53100631さん/楽天市場

北海道の大自然が生んだ美味しさをぜひ食卓で

バランスの良い甘みともちもちした食感だけでなく、見た目の艶も美しいゆめぴりかは、いろいろな料理と相性の良い美味しいお米です。北海道の大自然が生み出す美味しいご飯を、ぜひ食卓で味わってみてくださいね。